top of page

306blog

Mナオキの306号室専用ブログページです。

最新情報の詳細や作品の紹介など不定期で

​更新しています。

  • 執筆者の写真MNaoki

販売絵画紹介 【米町展望台と沈む夕日】


絵画 アクリル画 米町展望台と沈む夕日
販売絵画 米町展望台と沈む夕日

米町展望台と沈む夕日

制作 2024年

技法 キャンバスにアクリル絵具と一部油性パステル

サイズ F4号 33.3 ㎝ × 24.2 ㎝(作品のみのサイズ)53.0 ㎝ × 44.0 ㎝ (額縁込みのサイズ)

サイン 作品面の右下に直筆サイン



世界三大夕日の街としてしられる北海道釧路市。

市街地の高台に位置する米町展望台からは太平洋に沈む美しい夕日を眺めることができます。


その米町展望台をアクリル絵の具で描きました。


周りの建物等は出来る限り整理し、展望台と太平洋、そして夕日にスポットライトが当たるように表現しています。



こちらの作品は額縁を含めると縦幅が約53㎝となります。

一般家庭の寝室やリビングに最適なサイズといえるでしょう。




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page